金目鯛の茶殻添え


        
  材料
          魚     4切    水   2カップ     酒   大さじ4
          砂糖   大さじ4  醤油  大さじ4    しょうが 1かけ
          茶殻  小さじ4

  作り方

        1.水、調味料、しょうが、茶殻を入れ、煮立てる。

        2. 魚を並べて入れ、落としぶたをして10〜15分煮る。

        3. 茶殻と共に盛りつけてどうぞ。 

      タンニンが魚の生臭みを消し、骨も柔らかくしてくれます。
     お茶の風味がきいているので、魚が苦手な方もどうぞ。
     ふっくらと柔らかく、よく味のしみたお茶殻は、お勧めの1品です。

<茶栗崎園のコンテンツページへ 
メニューに戻る
春野の精・栗崎園 kurichan@lilac.ocn.ne.jp
〒437-0604 静岡県浜松市春野町宮川537 TEL&FAX 0539-89-0756