今日の出来事
2002/1月 2002/2月 2002/3月 2002/4月 2002/5月 2002/6月
2002/7月 2002/8月 2002/9月

2002/3/31
今日はイベント最終日、皆さんお帰りの日だったので、多くの方に寄って頂きました。お土産用にと「上級茶」、あと「食べるお茶」も大人気でした!お医者様ならではですね。
子供達は今日はつくしをいっぱい摘んで、お昼に食べたそう。
私の分は残ってなくてがっかり (T_T)もうすっかり春ですね〜。
2002/3/30
今日もイベントです。
夜は消防の入退団式だったので、早めに春野に戻りました。
今年から警備部長なので、初仕事として司会をしました。
緊張するな〜。
2002/3/29
今日は1日雨がよく降っています。お茶にとっては恵みの雨、おいしい新芽になりそうでとても喜ばしいことです!
今日のイベントはお医者様の集まりで、北海道から九州まで全国各地の方とお会いすることができました。そこで感じたことは、100人いれば100の好みがあるということ。
リーフティーはその100の好みに答えうるものだと改めて思いました。
種類や入れ方をちょっと変えるだけでいろいろな味が楽しめますから・・・。
2002/3/28
明日から3日間、ある製菓屋さんのご厚意で浜松アクトシティーでのイベントに参加します。で、今日はその準備。
農機具小屋の残り木を親父が風呂炊き用に切っているのですが、
子供らが家を建てたいとせがむので、少し分けてもらって挑戦!
子供らも慣れない手つきで、のこぎり、トンカチと格闘しました。
私、親父、妻、交代で面倒みながら、まあ、テントみたいなのができました。
すごく喜んで遊んでいます。
2002/3/27
今日は、適正表示についての話を聞いてきました。
JAS法や食品衛生法など・・・。
最近はこの手の問題が続出していますので、しっかり理解して
おかないといけません。
まあ、今までので特に問題なさそうです。
これからも「栗崎園ブランド」よろしくお願いします。

2002/3/26
やっと苗木園の堆肥入れ終了、いよいよ改植するぞ〜!
仮住まい中の苗木たち、一刻も早く手入れのすんだ畑に植えてあげたく、気がはやります。
今日は、残念ながら畝幅の通りを決めたところで日没。
予報では天気が悪くなるようで、続きは来週になりそうです。
2002/3/25
今日は、民家火事がありました。
山の茶畑で堆肥を入れていたら、突然のサイレン!見下ろすと
炎が見え、慌てて帰宅、消防団活動に参加しました。
この前も山火事があったばかりですが、民家の火事はことさら嫌ですね。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
2002/3/24
今日は、浜松フォルテのイベント。
前日の新聞で紹介していただいたおかげで、いつもの倍近くのお客様で賑わいました。
新しい出会いがたくさんの日、まさに「出会いの春」ですね〜。
2002/3/23
今日は、草取りや明日のイベントの準備。
午後は、親戚がお墓参りに来てくれて、一時は子供8人という幼稚園並みの賑わい!とても楽しい1日でした。
2002/3/22
去年と時期を同じくして、妻が原因不明の歯痛(3カ所も)を訴え歯医者へ。毎日お茶飲んで虫歯予防しているのになぜ???って思っていたら、花粉症による鼻の炎症のせいだと判明。春野町は9割が森林、煙のように舞う花粉を見て山火事と間違えた人もいるとか!?無理もない環境ですね。
今度植える「紅ふうき」という品種は「国産紅茶」用ですが、煎茶に仕上げるとアレルギー効果があるとの実験結果が出されました。
妻は自ら実験台になる!とその日を心待ちにしています。
2002/3/21
ユンボで大穴を掘って、拾った石を埋めました。
これで、排水も良くなるかな?
2002/3/20
これだけ暖かいと芽が動き出しそうです。明日は雨だというので今日は春の肥料を入れました。
休みに入って子供らが仕事を手伝って?くれるので楽しい毎日です。今日は草取りをしていたかと思うと、草取り鎌で石を叩き始めました。火花が散るのでびっくりしていました。子供って遊びからいろいろ学ぶんですね。
2002/3/19
今日で、石拾い終了!午後は簿記アドバイザーとしての講習会。
夜は農業経営士の総会と懇親会です。久しぶりの酒はうまかった〜。
2002/3/18
今日はセミナーに出席。百姓だって肉体労働ばかりじゃありません。
たまには、頭も使わなくちゃね。
2002/3/17
今日も石拾い。春休みに入った息子が喜んで手伝ってくれます。足袋が似合ってるよ!
2002/3/16
午前中は、早場所の畑の刈りならし。秋にやってあるので、
今回は上の方をパラパラッとほんの少しだけです。
全神経を集中させ、浅刈り機を微動だにさせないよう脇を締めて、抜き足差し足?
で目は刃先を凝視。こうして株面を揃えれておけば新芽も揃うので、
古葉の混入を防げるというわけ。新茶の質を上げるための、ちょっとした一手間です。
午後は、またまた草取り、石拾いです。
2002/3/15
今日は1日雨が降ったり止んだりと山らしい?天気でした。
お客様がみえたり、普及員さんが持ってきた監査報告書に目を通したり・・・
久しぶりの頭脳労働?で体は休まりました。
そうそう、栗崎園の商標登録証が届きました!申請から約1年、HPも開設からも、
もうすぐ1年、やっとスタートラインに立てたという心境です。この節目に
ただ今プレゼント企画開催中です。ご応募お待ちしています!

2002/3/14
私は午前中は肥料入れ、午後は食べるお茶を詰めました。
妻は、農家のご婦人たちと大福作り。苺入り、キウイフルーツ入り、
そして食べるお茶を皮に練り込んだ大福。どれもこれもおいしかった〜 (^Q^)
みんなで争うように食べました。かろうじて最後の1個を写真におさめました!
2002/3/13
昨日の火事騒ぎに加え、親父がダウン。
今年の春は早そうで仕事の遅れが気になります。
堆肥を入れていたら「お父さん手伝ってあげるね。」なんて言って子供と妻が草取りをしてくれました。
お陰であと数日で終わりそう、ありがとう!!
ん!?そういえば明日はホワイトデー、そういうことですか・・・。

2002/3/12
今日も1日堆肥入れ、のつもりが突然のサイレン!!山火事発生です。
昼飯もそこそこで消防団として消火活動してきました。
静岡からヘリが飛び、気田川と山を何往復もして水を散水してくれました。
風が強くて、せっかくの水が霧のように舞い散るのには参りましたが、
夕方無事沈火、9時解散、けが人もでなくてまず一安心です。
2002/3/11
今日も相変わらずの堆肥入れですが、作業中に足を打つというドジを
してしまい、午後は足を引きずりながらの作業でした。
幸い軽くすみ、気を抜くな!という良い戒めとなりました。
これからますます忙しくなります。怪我だけはしたくありません。
2002/3/10
まちにまった新品種の苗が届きました!
鹿児島からの長旅で心配でしたが、わずか1日で到着、
とても元気な様子で安心しました。
この苗、そのままにして枯らしたりしたら大変なので、
野菜畑の隅に半日かけて仮植して水をあげました。
これから少しずつ山の畑に運んで本植していきます。ものすごく楽しみです。
2002/3/9
今日の午後は講演会、少し早めに家を出て火入れ機の視察もしてきました。
火がお茶の芯までうまく入る機械があって、ものすごく欲しくなりました。
値段もこれまたすごくて、う〜ん、無理だ・・・。
とりあえず、今ある中で精一杯腕を磨いていくしかないです。
でも、いつかきっと買ってやる〜!

2002/3/8
今日も、草取りして堆肥入れ。ひたすらうつむいて草取り、振り返っても
「えっ!これだけ?」っていうくらいしか進んでない・・・。
でも堆肥を入れた畑は、ものすごくふかふかで歩くと快感!!
一面に敷きつめられる日を夢見て頑張っています。
堆肥は苗木の布団のようなもの、多分超高級羽毛布団より寝心地いいです。
(な〜んて、寝たことない私がいっても説得力ないか・・・。)
2002/3/7
子供が具合を悪くしたので妻が近くの医者へ行きました。
その最中に山仕事で怪我をされた方がいて、先生が急いで診にいったりと
立て込んでいたようです。
結局その方は無事町外の病院へ救急車で搬送されたそうですが、春野は高齢者が多いのに
休日担当医がいない、入院施設のある病院がない、耳鼻科等の専門医がいない・・・と無い無いづくし。病人のいるご家族、ご当人はさぞ大変な事でしょう。
ちなみにこの先生は内科、外科、皮膚科、老人施設もやっておられる神様の様な先生です。
今日の私は、1日堆肥入れ、夜は消防と相変わらずバタバタ。病気になる前にゆっくり寝ます。
お休みなさい。

2002/3/6
初めてのお客様からネットでご注文を頂きました!!嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・・(泣き)
でも正直、少し緊張しています。
だってイベントや我が家で買われる方は、試飲して納得されてのご購入、でもネットのお客様は違いますからね。こんなつたないHPを信じてのご注文、もしかして同じように緊張して待っていただいているのでしょうか。
初めてのお宅で喜んで頂けますように、慣れない土地の慣れない水で美味しく入れられますように・・・
と祈りながらの荷造りです。これってもしかして娘を嫁にだす親父の心境か?
とにかく、みなさんのご期待に添えるよう、頑張るしかないですね。毎日地道な百姓ですが。

2002/3/5
今日から苗木園の堆肥入れ。
草取りがすんだ土表をこの柔らかい堆肥で覆うと、雑草が生えにくくなります。
もちろん100%有機質なので土壌の質も良くなります。
といっても草取りなかなか終わらない・・・。焦るなあ。
←慣れない大型ユンボで堆肥積み、妻が遠くから撮ってくれました。
(怖くて近寄れなかったそうで・・・。私の腕は信用されていません
(T_T)
2002/3/4
私と親父は、昨日も石、今日も石、明日も石〜(T_T)。 
遅れている苗木園の草取り、妻が娘を遊ばせながらやってくれました。
草取りしていると敷き草の下からてんとう虫が、もそもそ登場、まだ眠いのか?飛んで逃げないので娘の格好の遊び相手にされているようです。
でも、益虫(アブラ虫などを食べてくれる)なので、いじめるなよ〜!
2002/3/3
今日は、改植園の天地返し。またまた中小路名人、お世話になりましたm(__)m
さら地になったついでに大型ユンボで思いっきり耕しました。
これで根の張りも排水もよくなり、元気な茶の木が育つでしょう。
表層をひっくり返すことによって、雑草も生えにくくなります。
おこす深さは1、2m程、まさに天と地をひっくり返すような大仕事でした。
ユンボ修行中の私はひたすら石拾い、手が痛〜い、きりがありませ〜ん(´ヘ`;)


2002/3/2
砂山銀座のイベント、今日で4回目ですが、少しずつお客様が来てくれるようになりました。
午後は、苗木園の草取り。中小路さんも来てくれて改植園をユンボでならしてくれました。
明日は雛祭りですね。お袋がヨモギを摘んで、ひしもちをついてくれ、子供もお雛様も大喜びです。
妻の実家では、このような風習はなかったそうで・・・。この辺だけでしょうか?
2002/3/1
明日のイベント用のお茶の袋詰め。
戻る