今日の出来事
2002/1月 2002/2月 2002/3月 2002/4月 2002/5月 2002/6月
2002/7月 2002/8月 2002/9月 2002/10月 2002/11月 2002/12月
2003/1月−3月 2003/4月−6月 2003/10月−12月

2003/9/29 仮整枝
今日は、幼木園の整枝です。驚くほど元気なやつで、人の背丈ほど伸びました。
左の写真、綺麗でしょう。この秋芽も製茶すれば飲めるんですが、
我が家は、来年に期待して、土に還してやります。
今日は、仮整枝といって、腰ぐらいにまで刈り落としました。(右写真)
さっぱりした茶園になりました。もう少ししたら、本整枝といってもう少し深く刈ります。
なぜ、2回に分けるか?
それは、日焼けを防ぐため。一気に焼くと葉を傷めるんで・・・。
いくら恵みの太陽といえでも、度を越すのは良くないんですね。

山のススキが見事でした。
今日は、天気が良いのでまぶしい黄金色です。

2003/9/26 挿し木
今日は挿し木の苗床の準備です。
根のない挿し木の床だけに、綺麗な状態にしなくてはいけません。
特別、土を用意しました。
大粒の土と小粒の土をいい具合に配合して、環境にやさしい紙ポットに入れます。
この箱を20箱作りました。1000の挿し木ができ、約5アールの茶畑に植えることができます。
品種はひ・み・つ。
味が気に入っています。早生種なので、管理には注意しなくては・・・。

2003/9/23 土壌診断
今日は、定期的にやっている土壌診断です。
数箇所の畑に設置してある水トール(注射器)で土壌の水分を採り
ph・EC・硝酸態N・アンモニア態Nを測定します。
雨後だったので、なんと一晩で50mlも採れました。
なぜ、鉢をかぶせてあるのか?
餌を求めて敷き草を荒らすイノシシにチュープを切られないように、です。
山の畑は、動物被害があるんです。

2003/9/20 フォルテにて
今日は、フォルテでイベントです。
なんと、今日は、高円宮様が訪問されました!!
周りを囲む関係者、報道陣の多いこと!!
こちらは、ものすごく緊張しましたが、にこやかに買い物を楽しまれている
ご様子、嬉しかったです。
我が家の「食べるお茶」もお買い上げ頂きました。
お気に召して頂けたでしょうか?

2003/9/19 入札
本日は、全国茶品評会の入札会です。
全国のお茶屋さんが、良いお茶を求めてやって来ていました。

私も、うちのお茶を買い戻すべく、いざ、会場へ!
初の経験で緊張ぎみの私とは違って、茶商さんたちは、慣れた様子です。
手触りを見たり、鼻に近づけて香りを確認したり・・・と
厳しい目で吟味していました。残念ながら試飲はありません。
(貴重なお茶なので当然ですか。)

私には入札権がないんで、付き合いのある農協さんに
落札してもらいました。
その値は、なんと1キロ30万円!!
生産者としては、こんな良い値に評価されて有難いのですが、
買う身になると、少々きつかったです。
お祝いですので、皆さんには、もう少し値を下げてお分けしたいと思います。

以下アドレスに今回の出品茶の落札価格がわかります。家の入札番号は2002番です。
http://www.across.or.jp/chaitiba/zennyu57.htm
2003/9/13 イベント
今日は毎月恒例のサンピア浜松のイベントです。
朝方から台風14号の影響で行く途中ドシャ降り・・・・。
浜松についたら雨も上がり一安心しました。
今日も多くのお客様がご来場していただきありがとうございました。
2003/9/10 試験場公開デー
今日は、毎年行われる国立野菜・茶業試験場の公開デーに行ってきました。
左上の写真は、品種茶比べ。香気、水色、味・・・。色々な種の飲み比べを楽しみました。
他、手揉みがあったり(中)、茶を使った面白い商品が紹介されていたりと(右)、多方面から茶のことを学べます。茶農家じゃなくても十分面白いでしょう。
土壌のことや、「紅ふうき」についてなど、先生のご助言も頂けました。
なかなか、「茶」は奥が深いです。

2003/9/4 バス停
うちの茶園へ行く山の入り口に、突如バス停が出現!!
100円料金で、町内を回ってくれる、その名も「100円バス」です。
下駄を履いているのは、天狗の里なだけに、天狗の下駄でしょう。

週に2日だけ、しかも1日数本という少なさですが、
おじいちゃん、おばあちゃんには、とても助かることと思います。
停留所の名前を見ると、福祉センター前、役場前、○○医院前、・・・と、
どれもこれも、お年寄りが今まで不自由な思いをして通っていたところです。
良かった、良かった!
2003/9/2 深耕
本日も、べにふうきのところです。
まだ根が張っていない部分(畝間)を耕しました。
草取りしたり、肥料を入れたりと、よく歩いて踏み固めてしまった場所の深耕です。
いずれ茶の木が大きくなると、今日おこした場所まで根が張ってきます。
楽しみです。どんどん大きくなーれ!
2003/8/29 堆肥入れ
今日は、紅ふうき茶園の堆肥入れです。
牛糞、おがくずなどの入った、バランスが良いやつです。
しっかり発酵されているので、お茶の根が好んで寄ってきます。
10アールあたり(1袋16キロ)70袋まきました。
まいたあと、その上に、草の布団もかけてやります。
これで、微生物が増え、軟らかくて良い土になるでしょう。
保水性・透水性が向上するから、肥料の保持力も高まってくれるはず。
環境にも、私にも嬉しい効果です。

実は今日、全国品評会の結果が出ました。
ものすごい賞を頂いてしまい、おろおろ・・・。
仕事中に、明日の新聞用に写真を撮りたいと電話があり、
慌てて山を降りました。
皆さんにご協力いただいたおかげです。本当にありがとうございました。
落ち着きませんが、さらに気を引き締めて、日々の管理に集中したいと思います。

http://www.kurisakien.com/zennkokuhinnpyoukai.htm

2003/8/27 土壌分析
昨日茶畑に設置しておいた注射器から、土壌水分が採れました。
PH・EC・硝酸態窒素・アンモニア態窒素を計測しました。
土壌内の成分、特に窒素が減ってきているようです。
やはり、この雨に流されています。対策を練らねばなりません。

2003/8/25 土壌診断
今日は、土壌診断のため、土壌水分を採取する作業をしました。
これを月、2回ほど行っています。定期的にやっていけば、茶の生育と土壌成分を関連付けて考えることができるので、肥料を検討するのに大いに役立ちます。
左の注射器みたいなのが土壌内の水分を採るもの、右が「PFメーター」といって土壌の水分がどれだけあるか測るものです。

2003/8/23 田んぼ
今年は、雨が多く、ずっと田んぼの防除ができませんでした。
で、今日は、最初で最後の防除です。
今年は、本当に日照不足ですね。
秋までに大きく育つことを願いたいものです。

2003/8/21 県民の日
今日は、「県民の日」です。ご存知でしたか?
そのため、県内の施設が無料で開放されたり、イベントが催されたり、
静岡県民にとって、とても楽しい一日でした。
私たちも、「熊の水車の里」で、プランター作り、五平もち作りを楽しみました!
百姓って、毎日家にいるわりには、子供と遊んでないんですよねえ・・・。
今日は、じっくり子供と向き合えて、親も子供も大満足です。

2003/8/19 肥料まき

今日は配合肥料(主成分成分は魚粉や種かすです。)をまきました。
赤いランドセル型のバッグにに肥料(なんと20s!)を入れ背負います。
畝間を行ったり来たりして、肥料を振りまきます。
あ〜、肩がこった・・・。

2003/8/18 アサガオ
今年、息子は学校、娘は幼稚園で、そして妻も朝顔の種をまきました。
おかげで、毎朝色とりどりの花を楽しんでいます。
パッとしない天気のせいか、長い時間咲いているようです。
じめじめした毎日、朝顔に元気をもらっています。

2003/8/16 気田の花火!
今日は、気田の町の花火大会、小さな町のささやかな楽しみです。
ポーン、ポーン、と休み休み上がるんですが、山々にこだまする音は、心地よ〜い!
観客は、町民とお盆で帰省している人たちばかり。
のんびり眺められて、なかなか良いもんです。

あいにくの雨でしたが、夜店が少しばかり並び、これまた子供にとってはたまらない楽しみです。
あ〜、しかし私は今年も消防団員で警備です。男衆でのむさ苦しい?花火大会でした・・・。

2003/8/13 お天気?!
今夏の天気はおかしいですね。梅雨が明けても、台風が去っても、
お天道様はどこ?って具合です。
例年、イヤになるほど採れていたナスもキュウリもトマトも・・・で、彩り寂しい食卓です。
自家米、茶への影響も免れないのでしょうか、本当に困ったものです。

2003/8/10 生まれました!
去年、茶畑で草取り中に見つけたイモムシ、虫かごに入れておいたら、ゴソゴソと・・・。
なんと、カブトムシになっていました!!
ほったらかしが、かえってよかったんでしょうか、3匹中、2匹が成虫になりました。
子供も私も思わず感激してしまいました!!

こんなにビッグに!?
こんなキュウリが採れてしまいました!
今年は、冷夏のためか野菜の出来が今ひとつ。
それでも夏野菜の生長って、ものすごいんですよね。
緑の葉にうまく隠れていたらしく、気がついたときには・・・。
もちろん、美味しくいただきましたが。

2003/8/9 台風10号
気田川、ついに警戒水位を超えてしまいました。
水防団員として、消防会館での待機要請が出ました。いよいよ出動です。
雨、風が更に強まりました。今回の台風はひどいです。

2003/8/8 台風直撃?
雨が降る中、とりま(お茶を刈る機械)で苗木のお茶刈りです。
本当は、このままのばしてあげたかったのですが、
なんだか台風が直撃しそうなので仕方なく刈り落としました。
これで、どんな強風でも大丈夫・・・・・・・だと思いたい・・・。


2003/8/7 台風対策
草取りも終わり、台風10号に備えてしき草を株元に寄せる作業です。
これをしないと、台風の風で根本が回されたり、木が折れたりしてしまいます。
風があまり吹かないことを祈りたいものです。

2003/8/5 草取り
今日も草取り・・。

2003/8/3 七夕祭り
今日は地元で行われた、七夕祭りに行って来ました。
気田の商店街を歩行者天国にして行われました。
ファションショー、歌あり、踊りあり、仮装ありと大いに盛り上がりました。
商店街の皆さんの頑張りのたまものです!

春野は地域色が色濃いところでしょうか、七夕は7月のところもあれば、
8月のところもあります。
ちなみに、お盆も7月だったり8月だったり。
秋祭りはもっと細かくて、10月は、毎週のようにどこかで屋台が引き回されています。

2003/8/2 イベント
今日も浜松でイベントです。
砂山銀座のこのイベントも、日に日にお客様の数が増えてきました。
本当に感謝感謝です。

2003/7/31 イベント
浜松のフォルテでイベント、
今日も朝早くからお客さんが待っていてくれました。
農家直売の新鮮野菜が大人気!!
大変な賑わいで、雨と熱気で蒸し暑い1日でした。
あ〜、冷茶がおいしい季節になってきたなあ。

2003/7/28 草刈り
毎年この時期には、茶畑に草を入れます。
気田川沿いに、背丈ほどもある草が一面に生えているので、
これを手鎌で刈っては干し、刈っては干し・・・して、
茶園に敷き詰めます。
その量、軽トラックで30杯以上!!重いし、暑いし・・・。
でも、そのおかげで、よい土壌ができ、美味しいお茶ができるのです。
今年も、親父が大いに頑張ってくれました!

2003/7/24 べにふうきの苗植え
昨年植えた「べにふうき」が順調に生長しています。
これだけになれば、来年は少し摘めそうだな。待ち遠しいです。
標高が高いところなので、かなり心配されましたが、満足いく生長です。

しかし、よっく中を見ると(中写真)欠株がちらほら出ています。
挿し木して増やしておいたので、補充していきます。
早く大きくなーれ!

2003/7/22 草入れ
今日は、べにふうき茶園に草と肥料を入れをしました。
紅茶向き品種だから、暑いのは得意?でしょうが、まだ小さいし、
私自身初めて手掛ける品種なだけに、少々気がかりです。
(初めて子を持つ親の気分でしょうか)

こうやって、敷き草で土壌を覆うと雑草がはえにくくなります。
また、これからやってくる台風のときは、土壌の流出を防いでくれるし、
暑い盛りは土壌水分を程良く保ってくれます
冬場や夜間は暖かい布団(保温効果)にもなってくれます。
最後には、草自体分解され、有機質肥料となるのなるので、微生物やミミズが増え、
柔らかく根のはりが良い土が作れます。
とにかく、万能選手!!
ただ、草刈り、草敷き・・・と暑い最中の力仕事は、辛くて泣きたくなります。

2003/7/20 脅かし
ハクビシンのしわざでしょうか、このところトマトがかじられています。
子供達の育てているトウモロコシも心配・・・。
で、今日は「おどかし」を仕掛けました。
荒茶の保存用にしているアルミの大袋、これが銀色で脅かしにぴったり!
使用後のやつを切り裂いて畑の回りにつるしたら、ギラギラ、ユラユラ・・・と
いい感じで光って揺れています。
この「廃物利用」なかなか、効果があるようです。

2003/7/19 土壌溶液
今日は、土壌溶液のサンプリングをしました。
各々の園の土壌溶液を注射器で採り、ph・EC・硝酸態窒素・アンモニア態窒素がを測って
土壌診断します。
今年の2月から定期的続けていますが、、肥料をふるタイミングが、
数値的にも解ってきました。
環境のためにも、肥料を無駄なく使うためにも、今後とも続けていきたいです。

2003/7/17 品種茶
今日は、品種茶の検討会が県立茶試験場で行われました。
私も「めいりょく」という品種を提供しました。
数多くの品種茶の外観・滋味・香り等
を評価します。これがなかなかおもしろいです。
この会で、来年植える品種が決まりました。
とても充実した1日でした。

2003/7/16 お茶刈り(整枝)
久しぶりに朝からお天気です。
やっと、2番茶後の整枝作業ができました。
雨続きだったのでお茶の芽が伸びてしまいました。
今年は、いつもより少し深めに刈り落としました。

2003/7/14 すそ刈り
今日は小雨が降る中、久しぶりの外仕事。
茶園のすそを機械で刈りました。刈った後は草を入れたり肥料を入れたりと
またまた忙しくなります。それにしても早くいい天気になって欲しいものです。

2003/7/12サンピア浜松
今日は、「サンピア浜松」でのイベントです。
開始直後に小雨が降ってきたので、自前のテントが役立ちました。
今日も満員御礼!感謝感謝。
いつもお世話になっている場所ですので、
周辺の草取りや掃除をして帰りました。
今後も続けていきたいと思います。

2003/7/8土壌分析

今年から土壌分析を年二回(夏・春)行っています。
環境を配慮して肥料の窒素成分を減らしているのですが、それが、茶の木にどう影響して
くるのか、環境にはどうか、など分析結果をもとに勉強しています。
さらに、定期的に簡易土壌分析も行っています。
これらの蓄積したデーターと、日々の茶の木の様子をもとに、
肥料の種類や入れる時期など考えます。
「土」を知って良い茶園を作っていきたいと思います。

2003/7/7七夕
今日は七夕。家でも、手作りの飾り付けをしました。
娘の短冊をみて、ビックリ。
「お父さん、お母さんが死なないように・・・」
???そんなにヨボヨボに見えるかなあ・・・。

2003/7/5 イベント
今日は、砂山銀座のイベントです。浜松駅南の商店街で、
毎月第1土曜日、朝10時から12時まで行っています。
お近くの方、是非遊びに来て下さい。
農家のこだわり農産物がたくさんあります。

<茶栗崎園のコンテンツページへ